■受講料について
下記費用の合計額が受講に際して必要となります。
1、入会金20,000円(税込) *前期・夏期・後期のいずれかで入会済みで既に入会金20,000円を納入済みの方は不要。
2、施設費その他諸経費(プリント代)5,000円(税込) *学期/季節講習ごとにご請求。講座数関係なく一律。
3、申込講座の受講料


 講座番号  N5001 満席締切  一般入試作文小論対策  全学科
 講座名 【2018-19直前講座】日芸作文小論文<土曜部> 満席締切
 対象 放送学科、写真学科、演劇学科(演出・劇作・照明)、映画学科(監督・映像表現理論・撮録)、文芸学科
 日程 2019年1/12(土)・1/26(土)・2/2(土)・2/9(土)
※放送・写真・演劇は2/2迄、映画・文芸は2/9迄
 時間 15時30分〜17時30分  コマ数  120分×3日間〜4日間(計360分〜480分)
 受講料 15,500円〜20,680円(税込/1コマ120分5,170円×3日間〜4日間)
 講座内容 日大芸術学部の作文と小論文は、他の大学の小論文とは異なるものです。この講座では過去問の傾向分析をふまえ、その対策・指導をおこないます。志望学科コースに応じた課題を各自に課し書いてきてもらい、それに対して個別に添削指導をおこないます。
 備考 土曜部・日曜午前部に内容の違いはありません。一定人数に制限し、きめ細かい指導をするために分けています。

 講座番号  N5003  一般入試作文小論対策  全学科
 講座名 【2018-19直前講座】日芸作文小論文<日曜午前部>
 対象 放送学科、写真学科、演劇学科(演出・劇作・照明)、映画学科(監督・映像表現理論・撮録)、文芸学科
 日程 2019年1/13(日)・1/27(日)・2/3(日)・2/10(日)
※放送・写真・演劇は2/3迄、映画・文芸は2/10迄
 時間 10時30分〜12時30分  コマ数  120分×3日間〜4日間(計360分〜480分)
 受講料 15,500円〜20,680円(税込/1コマ120分5,170円×3日間〜4日間)
 講座内容 日大芸術学部の作文と小論文は、他の大学の小論文とは異なるものです。この講座では過去問の傾向分析をふまえ、その対策・指導をおこないます。志望学科コースに応じた課題を各自に課し書いてきてもらい、それに対して個別に添削指導をおこないます。
 備考 土曜部・日曜午前部に内容の違いはありません。一定人数に制限し、きめ細かい指導をするために分けています。


 講座番号  N5005E+M 一般入試 演技実技 演劇
 講座名 【2018-19直前講座】演劇演技コース最終実技対策講座(即興演技・音楽を用いた即興・歌唱の最終対策)
 対象 演劇学科演技コース
 日程 2019年1/27(日)
 時間 13時30分〜15時30分+16時00分〜18時00分(4時間×1日)
 受講料 15,000円(税込) 
 会場 日芸受験.COM近くの「西早稲田ダンススタジオ"in the house"」内スタジオ
*In the house への行き方はこちらをクリック下さい。ダウンロード地図(PDF)を見られます*  
 内容 日芸演劇学科演技コースの実技試験には「即興演技」「台詞朗読」「歌唱」「音楽を用いた即興(即興身体表現・ウォーキングの2種)」の5種があります。
この講座では、計4時間の中で「歌唱・ウォーキング・即興演技・即興身体表現(音楽を用いた即興=実質コンテンポラリーダンス)」の実技試験で課される全ジャンルを通して実施します(台詞朗読は時間があれば実施)ので最終仕上げ・最終確認になります
●日芸演劇学科演技コースは、上記の実技5分野のどれかしか出来ないというのではダメです。
●ただ「差がつきやすい分野」と「それほど差がつかない分野」があります。
「即興演技」「音楽を用いた即興」「歌唱」は”差がハッキリ出る分野”です(つまり頑張る必要ある)
台詞朗読は受験生間で”それほど差がつかない分野”と言えるでしょう(皆そこそこ出来る)。
(塾の生徒さんを見ていると)合格している子の台詞朗読が明らかに上手く、落ちている子の台詞朗読が下手ということはありません(落ちている子の方が上手い場合もあります)。つまり皆そこそこ出来ていて受験生間でそれほど差がつかない分野ということになります。  
 参考 ◉参考(「音楽を用いた即興試験」とは)
日芸公式入試案内冊子には「音楽を用いた即興」としか記載されていませんが、音楽を用いた即興の内容は下記の2種で構成されています
なお2018年11月の推薦試験で、試験官が「物真似するな」「たとえば馬だったらたてがみのなびきや硬い蹄の感じというふうに、その動物の要素を表してください」と明確に発言しています。つまり、これは「ほぼコンテンポラリーダンスそのもの」です。
また「ウォーキング(正確には小走り等)」では「体の使い方を見ているので変な事しないで」と明確に発言しています。

<2018年11月一般推薦で課された身体表現課題>
「動物をテーマに自由に身体表現してください」
<2018年11月付属推薦で課された身体表現課題>
「リズムをテーマに自由に身体表現してください」
<2018年2月一般入試1期で課された身体表現課題>
「料理を作ってください」 (これをテーマに身体表現してください)
<2017年11月一般推薦で課された身体表現課題>
「楽器を一つ想像して、体から溢れる音を体で表現してください」
<2017年11月推薦・2018年2月&3月の一般入試で課されたウォーキング課題>
「部屋を斜めにウォーキング。歩いてツーステップ+ツーエイト分の自由振り付けのダンス等含む」「部屋を斜めに歩いて真ん中でジャンプ」「線から線までの間を一列に並んでウォーキング。合図あるまで何往復も自由なペースで歩く」「斜めに走っていき、センターの印の位置で止まる(時が止まったように)、1回転がる(自由にどうぞ)、そこから再び走り去る」 等々が課されました。
*年によってツーエイト分の自由振り付けのダンスがウォーキング中に課されているので、ダンスまったく出来ない方・リズム感のない方は(必ず入試で出るとは限らないのですが・・)やっておかないと厳しいでしょう(ダンス出来れば表現の幅が広がりますし、出来てマイナスになることはありません)。
 持ちもの 動きやすい格好(ジャージショートパンツ+Tシャツ+体育館履きor靴底を拭いたスニーカー等)を持参ください。なお女子は更衣室の用意あります。

 講座番号  N5005E 受付終了 一般入試 演技実技 映画 演劇
 講座名 【2018-19直前講座】日芸演技実技講座 受付終了
 対象 映画学科演技コース、演劇学科演技コース
 日程 2019年1/12(土)15時00分〜17時00分
2019年1/20(日)13時30分〜15時30分
2019年1/27(日)13時30分〜15時30分の3日間
 受講料 22,500円(税込/1コマ120分7,500円×3日) 
 会場 【2019年1/12(土)】
「西早稲田ダンススタジオ"in the house"」内スタジオ
【2019年1/20(日)】
「西早稲田ダンススタジオ"in the house"」内スタジオ
【2019年1/27(日)】
●映画演技コース=塾(井筒屋ビル2階の教室)
●演劇演技コース=「西早稲田ダンススタジオ"in the house"」内スタジオ
*In the house への行き方はこちらをクリック下さい。ダウンロード地図(PDF)を見られます*
 持ちもの 動きやすい格好(ジャージショートパンツ+Tシャツ+体育館履きor靴底を拭いたスニーカー等)を持参ください。なお女子は更衣室の用意あります。

*上写真が「西早稲田ダンススタジオ"in the house"」のスタジオ内写真です*

*地図クリックでポップアップ拡大表示します*

 講座番号  N6001  一般入試学力対策  全学科
 講座名 【2018-19超直前講座】日芸国語<1/30の1日完結型>
 日程 2019年1/30(水)
 時間 9時30分〜12時40分  コマ数  180分×1日間(計180分)
 受講料 7,500円(税込)

 講座番号  N6003  一般入試学力対策  全学科
 講座名 【2018-19超直前講座】日芸英語<1/30の1日完結型>
 日程 2019年1/30(水)
 時間 13時30分〜16時40分  コマ数  180分×1日間(計180分)
 受講料 7,500円(税込)

 講座番号  N5011 満席締切  一般入試学力対策  全学科
 講座名 【2018-19直前講座】日芸国語(現代文・古文・国語常識・文学史)満席締切
 日程 2019年1/12(土)・1/26(土)
 時間 18時00分〜19時30分  コマ数  90分×2日間(計180分)
 受講料 10,340円(税込/1コマ90分5,170円×2日間)

 講座番号 N5013 満席締切  一般入試学力対策  全学科
 講座名 【2018-19直前講座】日芸英語 満席締切
 日程 2019年1/12(土)・1/26(土)
 時間 19時50分〜21時20分
 コマ数  90分×2日間(計180分)
 受講料 10,340円(税込/1コマ90分5,170円×2日間)

 講座番号  N5021 申込締切
 演劇学科企画制作
 講座名 【2018-19直前講座】演劇学科企画制作コース一般入試むけプレゼン対策 申込締切
 対象 演劇学科企画制作コース
 日程 全3回
○1回目:1月13日(日)13時30分~15時30分(120分)
○残り2回は受講生と個別日程調整し決定(残り2回は個別指導で1回60分で2回実施)
 受講料 18,500円(税込)
 講座内容 演劇学科企画制作コースの一般入試の専門試験は作文ではなく、制作プラン作成&プレゼンになります。その対策を個別指導で実施します。
 模擬面接
 について
このプレゼン対策講座には模擬面接は含まれていません
模擬面接をご希望の場合は別途、模擬面接をお申込みください。なお模擬面接を別途お申込みいただいた場合「模擬面接可視化に伴う費用3,000円」を別途ご納入必要となります。

 講座名 【2018-19直前講座】面接試験対策(模擬面接)日程予約受付締切
写真 演劇 映画 放送 文芸
 対象 放送学科・演劇学科・写真学科・映画学科・文芸学科
 日程 1/10(木)〜2/11(月)の間で個別に日程を設定し実施 日程予約受付締切
 時間帯 個別に日程を設定し実施
 受講料 後期講座・冬期講習・直前講座いずれかの受講者の方が対象   
→模擬面接自体は無料ですが、模擬面接の可視化にともなう費用3,000円が別途かかります。     

<模擬面接の可視化にともなう費用請求について>      
当塾実施の模擬面接は全て録画いたします。録画した映像はUSBにてお渡し致します。それら一連の処理にかかる費用として 模擬面接実施に際して3,000円を別途ご納入いただきます。      
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      
模擬面接を全て録画することにより、受験生本人はご自身の「しゃべり方」「挙動・しぐさ」「受け答えの内容」を後から映像で確認する事ができます。また保護者様におかれましては、お子様の様子・状態を知ることが出来ますし、塾 の指導内容を把握することも出来ます。      
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      
*3,000円は模擬面接1回毎ではなく「対策入試毎」になります。      
*「対策入試毎」とはAO/校友子女・付属推薦・一般推薦・帰国子女/一般入試1期/一般入試2期で分けます。      
*USBメモリーはウィルス混入可能性を考慮し受講生用意ではなく塾で新品購入したもので配布します。
 日程予約 模擬面接のお申込み&日程予約は模擬面接申込専用ページからになりますこちらをクリックください。