帰国子女は往々にして海外で高校生活を過ごしたこともあり日本での進学先大学に英語重視・国際系・ミッション系大学(上智・早稲田・ICU・慶應・青学・立教等)への進学を希望する者が多いです。
そのため日芸を志望する帰国子女が少なく日芸の帰国子女入試はどの学科も受験者数が1桁なのでお得と言えます。ただし受験者数が少ないからと言って全員合格ではなく受験生が日芸が求めるレベルに達していない&向いていないと判断された場合には「該当者無し=合格者0人」という合否結果を出していますのでしっかりとした対策が必要です。


*試験日が同じ入試方式では併願は出来ません(どれか1つの入試方式でしか受験できません)。
2018年 2018.11/11(日) 日大付属高校推薦入試、校友子女入試、編入転部試験
2018.11/25(日) 一般推薦入試、帰国子女入試、外国人留学生試験
 2017年  2017.11/12(日) 日大付属高校推薦入試、校友子女入試、編入転部試験
2017.11/26(日) 一般推薦入試、帰国子女入試、外国人留学生試験
 2016年  2016.11/13(日) 日大付属高校推薦入試、校友子女入試、外国人留学生試験、帰国子女入試
2016.11/27(日) 一般推薦入試、編入転部試験
2015年
2015.11/15(日) 日大付属高校推薦入試、校友子女入試、外国人留学生試験、帰国子女入試
2015.11/29(日) 一般推薦入試、編入転部試験
2014年 2014.11/16(日) 一般推薦入試、校友子女入試、外国人留学生試験、帰国子女入試
2014.12/14(日) 日大付属高校推薦入試、編入転部試験


  〈2017年11月実施時基準〉
試験日が同じ日の入試方式は併願できません。


2017年の入試日程では帰国子女入試と校友子女入試の日程が異なるため帰国子女で校友子女にも該当している人は両方で受験できます。


2015年・2016年の入試日程では帰国子女入試と校友子女入試が同日実施のためどちらかの方式でしか受験出来ませんでした。


  〈2017年11月実施時基準〉


試験日が同じ日の入試は同じ内容の試験です。演技等実技系は同じ内容、作文小論文系は形式同じで題目異なる内容です。
複数の入試方式を同じ課題に組み込んで試験実施しています。
2017年の入試では帰国子女入試は一般推薦と同日実施なので一般推薦と同じ試験形式です。
2016年・2015年の入試では帰国子女入試は日大付属推薦・校友子女入試と同じ試験形式です。
2014年までの入試では帰国子女入試と一般推薦・校友子女入試と同じ試験形式です。


【帰国子女入試結果】
    2017年度(2016年11月実施) 2016年度(2015年11月実施)
学科・コース 募集人数 志願者数 受験者数 合格者数 志願者数 受験者数 合格者数
写真 若干名 2(2) 2(2) 2(2) 1(1) 1(1) 1(1)
映画  映像 3(2) 3(2) 1(1) 4(2)
2(1)
0(0)
監督
撮影録音
演技
美術  絵画 0 0 0 2(0)
1(0)
1(0)
彫刻
音楽    作曲理論 1(1) 0 0 0(0)
0(0)
0(0)
音楽教育
声楽
ピアノ
弦管打楽
情報音楽
文芸  1(0) 1(0) 1(0) 2(2) 2(2) 2(2)
演劇  劇作 1(0)
1(0) 1(0) 4(3)
4(3)
2(2)
演出
演技
装置
照明
日舞
洋舞
企画制作
放送   2(2) 2(2) 2(2) 1(0) 1(0) 0(0)
デザイン  3(2) 3(2) 3(2) 2(1)
1(1)
1(1)
( )内は女子内数


帰国子女入試は同日実施の日大付属推薦や校友子女入試と同じ形式(実技系は同じ内容・作文小論文系は題目異なるが同形式)ですし、一般推薦入試とも同形式の試験内容になります。ですので帰国子女入試にむけての対策は日大付属推薦対策・校友子女対策・一般推薦対策と同内容で対策指導をおこなうことになります。




日芸受験.COMでは学科試験対策だれではなく、日本大学芸術学部で課される演技実技や撮影実技やプレゼンテーション等の様々な試験への対策講座を設定しています。


日芸オーディション(AO)エントリーシート・自己紹介アンケート講座
《土曜部》《前期講座》
【2018年度開講日】
4/14・4/21・4/28・5/5・5/12・5/19・6/2・6/9・6/16・6/23・6/30・7/7(120分×12回)
【実施曜日】 曜日
【時間帯】
土曜部:15:30〜17:30

日芸オーディション(AO)エントリーシート・自己紹介アンケート講座
《日曜部》《前期講座》
【2018年度開講日】
4/8・4/15・4/22・5/6・5/13・5/20・5/27・6/3・6/10・6/17・7/1・7/8(120分×12回)
【実施曜日】 日曜日
【時間帯】
日曜午前部:10:30〜12:30 
日曜午後部:13:30〜15:30
増設日曜夕方部:16:00〜18:00

日芸AOエントリー用 写真撮影
《前期講座》
日芸オーディションの自己紹介アンケート&エントリーシートに貼る写真は「自己を表現する写真」「良い表情」その上で「どのような人物像をイメージさせるか?」 「どのような写真をどう並べるか」それらを記入する文章とどうリンクさせるか。になります。 
【2018撮影日】
自己紹介アンケートむけ撮影
2018年6/10(日)12時〜17時
2018年6/17(日)12時〜17時
2018年6/24(日)9時〜19時

【補足】
放送学科AOアナウンサー志望者限定入試は自己紹介アンケートに貼る写真4枚が書類通過上非常に大事です。
映画学科演技コースはエントリーシートに貼る写真が大事になります。

夏期集中エントリーシート対策講座
《夏期講習》
自己紹介アンケート回答者に対して7/20に送られてくるエントリーシートの指導をおこないます。
【2018年度開講日】
【講座A・夕方部】
7/22・24・26・28の4日間 15:30〜17:30
【講座A・夜間部】
7/22・24・26・28の4日間 18:00〜20:00
【講座B・夕方部】
7/23・25・27・29の4日間 15:30〜17:30
【講座B・夜間部】
7/23・25・27・29の4日間 18:00〜20:00
【補足説明】
講座A夕方部・講座A夜間部・講座B夕方部・講座B夜間部に内容の違いはありません。一定人数に制限し、きめ細かい指導をするために分けています。 また隔日実施にしている理由は隔日にすることにより受験生が考え・作成する時間を十分にとるために隔日日程にしております。
なお各講座共、定員に達し次第締め切りになります。

AO1次・2次対策 個別設定
《夏期・後期 個別設定》
演技実技、作文小論以外の1次試験&2次試験対策は該当者毎に設定します。主な対策は下記です。
【実施日】個別設定
■放送適性をみる試験対策
■写真撮影実技&プレゼン対策
■演劇AOワークショップ対策 
■演劇演技コースプレゼン対策
■演劇洋舞コースプレゼン対策
■演劇演出コースプレゼン対策
■演劇照明コースプレゼン対策
■演劇劇作コースプレゼン対策
■演劇企画制作コースプレゼン対策
■映画1次事前送付&当日課題対策 
■映画演技コース1次実技対策
■映画演技コース2次実技対策
■映画監督コース2次撮影実技対策 
■映画撮録コース2次撮影&ミキシング・プレゼン対策 
■映画映像コース2次プレゼン対策 
■1次2次面接試験指導(模擬面接)

日芸AO入試 当日課題&
事前送付課題対策講座
《夏期講習》
AO試験で課される作文・創作・小論・レポート・事前送付課題への対策指導をおこないます。
【2018年度開講日】
part1=8/25・8/26
・午後部13:00〜15:00
・夕方部15:30〜17:30
part2=9/2・9/9
・午前部10:00〜12:00
・午後部13:00〜15:00

演劇学科AO入試
ワークショップ対策
《夏期講習》
ワークショップについて何をどうしたら良いかを理解していただくことを目的とします。
【2018年度開講日】
8/26(日)13時00分〜15時00分

放送学科AO入試 
適正をみる試験対策
《夏期・後期/AO》
【2018年度開講日】
8/26・9/2・9/9の3日間

写真学科AO入試
撮影実技プレゼン対策
《夏期・後期/AO》
【2018年度開講日】
8/26・9/1or2・9/8or9の3日間


日芸の小論文・作文
《前期講座》
【2018年度開講日】
4/8・4/15・4/22・5/6・5/13・5/20・5/27・6/3・6/10・6/17・7/1・7/8(120分×12回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】
午前部:10:30〜12:30
午後部:13:30〜15:30

日芸の小論文・作文
《夏期講習》
【2018年度開講日】
8/16・8/17・8/18
【時間帯】
午前部10:00〜12:00
夜間部17:00〜19:00

日芸の小論文・作文
《後期講座》
【参考2017年度開講日】
9/3・9/10・9/24・10/1・10/8・10/15・10/22・10/29・11/12・11/19・11/26・12/3(120分×12回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】
午前部10:30〜12:30
午後部13:30〜15:30
【特記】 
付属高校推薦・帰国子女・校友子女・編入転部で受験の方は9/3〜10/29の間の日芸作文小論文のみを受講で受付出来ます。
一般推薦で受験の方は9/3〜11/19の間の日芸作文小論文のみを受講で受付出来ます。

日芸の小論文作文Ⅰ
《冬期講習》
【参考2017年度開講日】
2017/12/25・12/26・12/27(120分×3回)
【時間帯】10:00〜12:00

日芸の小論文作文Ⅱ
《冬期講習》
【参考2017年度開講日】
2018/1/6・1/7・1/8(120分×3回)
【時間帯】13:00〜15:00

日芸の小論文作文・午前部
《直前講習》
【参考2017年度開講日】
2018/1/21・1/28・2/4・2/11(120分×3回〜4回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】10:00〜12:00

日芸の小論文作文・午後部
《直前講習》
【参考2017年度開講日】
2018/1/21・1/28・2/4・2/11(120分×3回〜4回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】13:00〜15:00

演劇企画制作コース・プレゼン対策
《直前講習》
【参考2017年度開講日】
1月〜2月の期間に個別に日程を設定し実施
【実施曜日】個別に日程を設定
【時間帯】個別に日程を設定

日芸の小論文・作文
《2期直前対策講習》
【参考2017年度開講日】
2018/3/4(120分)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】13:00〜15:00




模擬面接
《個別設定》
日芸の面接試験にむけて模擬面接を実施します。
■AO入試むけ模擬面接
■一般推薦むけ模擬面接
■校友子女入試むけ模擬面接
■日大付属高校推薦むけ模擬面接
■編入試験転部試験むけ模擬面接
■外国人入試むけ模擬面接
■帰国子女入試むけ模擬面接
■一般入試むけ模擬面接




日芸演技実技講座
《前期講座
【2018年度開講日】
4/8・4/22・5/13・5/20・6/3・6/10・6/17(120分×7回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】13:30〜15:30

演劇演技コース対象
音楽を用いた即興・身体表現 対策講座
《前期講座
【2018年度開講日】
7/8(120分×1回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】13:30〜15:30

日芸演技実技講座
《夏期講習》
【2018年度開講日】
8/20・21・22(120分×3回)
【時間帯】13:3015:30

演劇演技コース対象
音楽を用いた即興・身体表現 対策講座
《夏期講習》
【2018年度開講日】
8/19(120分×1回)
【時間帯】13:30〜15:30

映画演技コース・演劇演技コース
AOエントリー通過者限定 演技実技
《夏期講習》
【対象者】
映画演技コースAOエントリー通過者
演劇演技コースAOエントリー通過者
【2018年度開講日】
9/2・9(120分×2回)
【時間帯】13:3015:30

日芸演技実技講座
《後期講座
【参考2017年度開講日】
10/1・10/8・10/22・10/29・11/19(120分×5回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】
午後部13:00〜15:00
夜間部15:45〜17:45 
【特記】
付属高校推薦・帰国子女・校友子女・編入転部で受験の方は10/1〜10/29の間の演技実技のみを受講で受付出来ます。
一般推薦で受験の方は11/19が試験日ですので10/1〜11/19の間の全日程が該当します。

演劇演技コース対象
音楽を用いた即興・身体表現 対策講座
《後期講座
【参考2017年度開講日】
10/15・10/29(120分×2回)
【実施曜日】日曜日
【時間帯】
午前部10:00〜12:00
午後部13:00〜15:00

日芸演技実技講座
《冬期講習
【参考2017年度開講日】
2018/1/6・1/7・1/8(120分×3回)
【時間帯】
13:00〜15:00

演劇演技コース対象
音楽を用いた即興・身体表現 対策講座
《冬期講習
【参考2017年度開講日】
2018/1/5(120分×1回)
【時間帯】10:0012:00

日芸演技実技講座
《直前講習
【参考2017年度開講日】
2018/1/21・1/27(120分×2回)
【時間帯】
1/21=13:0015:00
1/27=10:0012:00 

演劇演技コース対象 超直前対策講座
《直前講座
【参考2017年度開講日】
2018/2/3(180分×1回)
【時間帯】9:3012:30

映画演技コース対象 超直前対策講座
《直前講座
【参考2017年度開講日】
2018/2/10(120分×1回)
【時間帯】13:0015:00